スマホも一眼レフももっともっと楽しく撮影!おすすめグッズを公開

たくさんのグッズの中から自分に合うものを探す

簡単装着だから初心者もOK

どんなに良いカメラでも、レンズに傷がついていると良い写真を取ることはできません。またカメラというのは基本的にポーチやケースに入れて持ち運びをするのですが、機材にぶつかってしまって擦れてしまうこともあります。
そこでレンズを保護するプロテクターがおすすめです。レンズ部分に装着するだけでよいので、初心者でも装着に戸惑うことはありません。ちなみにプロテクターを購入する際にはレンズサイズを必ず確認しましょう。またカバンにすっぽりと収まるサイズの三脚、レフ版もありますので屋外でポートレート撮影をしたいときにもぴったりです。
価格は3000円程度から購入できるので、気軽に購入できるといえます。スマートフォンじゃ味気ないと思っている方には、ぴったりのアイテムです。

見た目に癒される?

カメラにこだわるのは機能だけど、できる限りかわいいものが良い。そうおもう方も多くいます。また数年前から一眼レフを持ち、気軽に撮影をするカメラ女子もいますしかわいいものに囲まれたいという心理にもうなずけます。そんな方におすすめなのが、カメラケースです。
一般的にカメラケースというと黒いポーチのようなものであったり、無機質な工具箱のようなものであったりすることが多数ですが、中にはキャラクターや動物をあしらったケースやファッションバッグのようなグッズもあります。持っているだけでワクワクしますし、そのカメラで撮影をすることで被写体である方も癒されるのではないでしょうか。
費用は1000円程度から購入できるので、カメラや写真撮影を気軽に楽しみたいとおもう方には導入しやすいといえます。


▲ TOPへ戻る